読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海の見える街

意味とか価値とか、そういうのがあると最高に良い

くじらの骨

やさしいひとだけの世界になったら、きっと私は特別になれる。変わってるねと誰かが言った。生き方をみつけた気がした。そうしていないと死んでしまいそうだった。真空では音は鳴らない。やさしいなんて言わないで。死にたくなる。君たちはいつだって正しいよ。だって絶望は汚い。私をみじめだって言う君は大層美しい。憧憬や憎悪なんかじゃなくて、これはきっと恋だね。はじめまして。初めての煙草は、罰の味がした。

広告を非表示にする