海の見える街

意味とか価値とか、そういうのがあると最高に良い

ぼくは忘れない

君がまだこの星に生きているってこと、覚えてるよ。

こうして歌にしてまで、忘れないでいようとするのは、

きっと愛しているから。

本当、殺したいくらい。

 

自意識過剰だなんて言う連中に真実の愛なんてわかりっこない。

君は五線譜の中に何を見た?

誰よりも透明なら、どこにもいないのと同じだ。

 

灰になりたいって言葉は、風化し損ねたみたいだね。

暖かい化石なんてない。

 

何も残せないかもしれなくて。

特別になれないかもしれなくて。

 

それでも、ぼくは君を忘れない。

広告を非表示にする